常夏の庭


幻想の常夏の庭でぼんやりしたい。  写真ブログはこちら→http://blog.livedoor.jp/kororogi/
by Kororogi2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
リンク
こおろぎ館(サイト本館)
すいかのおと(写真blog)
すいか蔵(Tumblr)

以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
ソムリエ
from ワイン 赤ワイン事典
コダックのカメラ、ブロー..
from 煙草入れとブリキの車とコレク..
今日は日記。
from ドイケンブログ 妄
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:べらんだ~( 8 )


(金)晴  「謎の解明」

 昨日は少し遠くの街へ行ったが、ほぼ室内に居たので街の様子は余りわからない。朝のうちの雨は上がり気持ちの良い夕方だった。そしてたっぷり会話しているうちに私にとっての人間の謎が少し解明された。幸せな気分で帰宅。

 今日も爽やかな梅雨晴れ。叔父から頂いた鉢植えミニトマトが色付いたので一個収穫し食べた。皮が硬いといえば硬いが新鮮で美味しい♪ミニトマトは色々品種改良されてるらしく、鉢植えでもどしどし実がなってる。鉢植え向き改良品なのだろう。実が重くなって木がたわんでいるのだが、添え木をしっかりした長いのに代えてなかったのでたわんだまま伸びてしまってる。う~む。

 一つのグループ展の案内状が合計3通も届いた。なぜに?
[PR]

by kororogi2 | 2009-06-12 23:25 | べらんだ~ | Comments(0)

(水)晴れ  「春は忙しい」

 昨日のことだけれど、家の前のプランターを植え替えした。簡単丈夫なはずのセラにウムが余りよく育たないのは日照時間のせいか。それとも寄せ植えにしない方がいいのか。物干し台のも少し整理。軽率に花の苗買わないようにと思ってもやっぱりこの季節は無理。アフリカンアイズ(白)、常夏ハーブ類を数点購入。ラベンダーは向いてるのかも。
 いつもと違う筋肉をつかったらしく今日はヘンなところが痛い。ストレッチしないとね。
[PR]

by kororogi2 | 2009-03-18 23:24 | べらんだ~ | Comments(0)

(金)晴  「恐るべし雑草の力」

 『雑草という名前の草は無い』by昭和天皇・・・・・(だっけ?)

 故柳宗民氏「雑草ノオト」が文庫化されたようなので購入せねば。

 昨日求めたハーブ(バジルとペパーミント)を植えつけた。ウチは庭が無いので古土捨て場に困るがゆえに、丈夫なハーブなら古土でも育ってくれるかなと、赤カタバミが茂っていた大きめの鉢から土を出してみたらば底までびっしり根が張ってて取り除くのに大変。腰が痛くなった。長いこと放置していた私が悪い。
 赤カタバミは、種がはじけるので他の鉢にも次々生えてきて黄色の可愛い花を咲かせてるのだが、早いところむしらないと大変だこりゃ。

 20年ぐらい前のアルバムをひっくり返していたら、毎年初夏に黄色の花が咲くサボテンの写真が出てきた。大きさは現在の1/6ぐらいでしっかり輝く花が咲いている。サボテンは長生きだ。でも去年放置したら倒れて今は具合悪そう(苦笑)。それでも蕾をつけたので、植え替えしてやろうと思う。
[PR]

by kororogi2 | 2007-05-11 22:30 | べらんだ~ | Comments(0)

パンジーと6年もの撫子

 が枯れた。切り戻しパンジーは土の水はけが良いものがまだ二株生存中。梅雨時は蒸し暑く根が傷みやすいようだ。6年もの撫子(テルスター)は春に植え替えたのだけれど元気回復せず病死。宿根でも新しい根が出来にくくなっていたのか。鉢植えの限界なのかもしれない。 二株のパンジー、夏を越せるだろうか。花はどうでも良くて、夏越し出来るかどうかに興味が出てきた。
 店頭のプランターにフレンドリーふらわーばかりではあまりに風情がないのでハーブ類とワイヤープランツを寄せ植えする。
[PR]

by kororogi2 | 2006-08-01 23:59 | べらんだ~ | Comments(0)

(木)晴  「真夏日」

 昨日も暑かったけれど、今日もなかなか蒸し暑く不快指数は高かったようだ。暑すぎて切り戻ししたパンジーが半分枯れた。パンジーは実は多年草なので、良い環境だと何年も咲き続けるそうだ。5年目ぐらいの撫子も春に植えかえしたのに雨続きのために元気が無いね。こういうときに狭くて良いから庭があればと思う。鉢植えの限界、または鉢を置く場所の限界を感じる。
[PR]

by kororogi2 | 2006-06-29 23:59 | べらんだ~ | Comments(0)

(土)晴れたり曇ったり 「リクエストにお応え。」

 予報が外れて良い天気。
 
 2.3日ベランダ視察を怠っていると植物達には色々変化が起こっている。
 二年目のミニバラ(黄)植え替えしなかったら葉も色が薄くて2輪しか蕾が付かなかったのだが、油粕を施したら良い葉がにょきにょき伸びて花も結構咲き出している。でもうどんこ病が始まりアブラムシや小さい芋虫が沢山付いていたので捕殺と消毒をした。
 枯れたと思っていたアロエベラは子供が出来ていた。枯れた葉をむしって子供を取り出さねば。(変なところから出てきてるので後で写真を追加するつもり。)
とにかく先月と今月の植物の成長する力は素晴らしい。

 先週、お隣から庭のアジサイを頂いた。アジサイの切花は水を下げやすく、日出町の叔母のところからもらってくる枝は、水切りしてもすぐにしおれてくったりする場合が多い。次の手段として切り口を墨になるまで焼いて、やっと水を上げる。でもお隣のは、とても生きが良くて10日あまりもきれいに咲いていた。なぜだ?切って数分以内に水切りして生けたのが良かったのか。つまり遠くから運ぶ場合は瓶の水に差しておけばよいということか。ティッシュペイパーを濡らして切り口を包むだけではまだ甘いのだった。
[PR]

by kororogi2 | 2006-06-24 23:59 | べらんだ~ | Comments(0)

(火)曇  「驟雨」

 夕方から驟雨。このまま入梅か。

 アイビーゼラニウムの形が悪いので、伸びてきた茎で挿し木。
黄色の花が咲くサボテンとアロエベラと梔子の植え替えをせねば。
先日のパンジーなかなか発根しない。新芽は出てきているのに。
[PR]

by kororogi2 | 2006-06-06 22:29 | べらんだ~ | Comments(0)

晴 

パンジー、ヴィオラ、切り戻しをした。果たしてまた満開にすることが出来るだろうか。
[PR]

by kororogi2 | 2006-05-25 12:21 | べらんだ~ | Comments(0)