常夏の庭


幻想の常夏の庭でぼんやりしたい。  写真ブログはこちら→http://blog.livedoor.jp/kororogi/
by Kororogi2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
リンク
こおろぎ館(サイト本館)
すいかのおと(写真blog)
すいか蔵(Tumblr)

以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
ソムリエ
from ワイン 赤ワイン事典
コダックのカメラ、ブロー..
from 煙草入れとブリキの車とコレク..
今日は日記。
from ドイケンブログ 妄
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

なんだか

livedoorのブログで画像がアップできなくなった。なぞだ。
CaptureNX2をバージョンアップしてからみたい。
旧バージョンでレタッチした画像はアップできるから。

困ったのう。
[PR]

# by kororogi2 | 2015-08-08 23:09 | 日記 | Comments(0)

test

b0067318_233798.jpg

[PR]

# by kororogi2 | 2015-08-08 23:03 | いろいろ | Comments(0)

(火)晴 「春から夏へ」

 春が過ぎ梅雨も過ぎ真夏です。
5月からこっち、展覧会やら映画とかも少しみてます。

その記録を書かねばと思っています。

 書いておかないと、すっかり忘れてしまうからです。
[PR]

# by kororogi2 | 2015-07-29 00:13 | 日記 | Comments(2)

(土)曇り一時雨 「地図」

 先日浅草から根津まで歩いた。案内してくれる人が居たのでもう一度同じ道を歩く事は出来ないかもしれないが。30分ぐらいだったか、撮影しながらなので実際はもっと時間短縮できるかもしれない。帰宅してから地図をみて初めて線のイメージの道すがらが面になった。大昔に地図を造った人は偉大だ。
[PR]

# by kororogi2 | 2015-05-16 23:25 | 日記 | Comments(2)

(日)雨 「もうすぐ春ですね♪」

 もうすぐは~るですねえ♪
と懐メロを口ずさむ。冷たい雨の日曜日だったけれど、明日からはきっともっと春になってるだろう。

 さて、テーマを絞らねばならない。何度もやりかけては尻つぼみになっているポートフォリオの作成に向けて。とりあえず植物でいくしかないかな。過去の写真ももう一度掘り起こしてプリントの必要あり。写真用プリンターを発注したくなってるけれど、でかくて高価なので(某写友は「そんなに高くないでしょ?もっと高価なのもあるけど、EPSONのあれで十分ですよ。」と仰ってた。うううのう。)とりあえずはお店に出すか・・・。
[PR]

# by kororogi2 | 2015-03-01 23:52 | 日記 | Comments(0)

(木)晴れかな 「たまゆら」

 玉響 いい響きと思い好きな言葉だ。
心霊写真や写真にオーブ(玉響)が写るとかいう人々が居る。
写るのかも知れない。心霊現象を否定はしない。
ただ、私個人は信用してないというだけで、
携帯写真を見せられて「これはオーブかしら?」と訊かれても
「ゴースト(レンズと光の現象としての)ではないかしら?」としか答えられないのであった。

でも心霊現象が見えてしまう人も居るかもしれないよね。
私は見えないけどさ。

ゴーストが写った写真も嫌いではありません。
[PR]

# by kororogi2 | 2015-01-29 00:47 | 日記 | Comments(2)

2014年11月25日(雨)

簡単にカレーで夕食夜時雨

夜時雨遅い夕食豆カレー

時雨れ来て遅い夕餉を摂りにけり



[PR]

# by kororogi2 | 2014-11-25 21:54 | 短歌・俳句 | Comments(0)

(土) 晴れ 「二の酉」

 こちらではご無沙汰です。すいか のほうはかろうじて更新してます。mixiは見てるだけで時々コメント入れたり”まりも”の水替えしてます。facebookではある程度写真もアップしもう少しなんか書いてます・・・・。

 稼業が激務で休日が少なくて疲れが溜まり、まともに撮影出来ない日々が続いてますよ。とほほほほ。言い訳ですね。
今日は二の酉でとりあえず境内まではお参りして来ました。小春日和で人でも多かったですが、父を連れていたので写真は無し。
 先月と今月の日曜日夜10時からのドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」を楽しみにしていたはずなのに実際には半分ぐらいしか観ることができませんでした。(現在録画のシステムがないのです。)
木皿泉作品でななか面白い感じでしたがやはり「すいか」には適わない。あれは奇跡的な作品だったのだとあらためて思います。
 それにしても「ほっこり」「いやし」「こころあたたまる」とか軽率に使いすぎだよね。人情物って言えばそうだけどさ。まあ、だいたい私は今まで見た映画では「家族の肖像」「スモーク」「シェルタリングスカイ」とかがベストになってるので人情物がすきなんであるんですけど (あれ?「家族」と「シェルタリング」は人情物だっけか???)。
 ドラマの終盤部に女詐欺師が出てくるんだけど、毬谷友子がボブヘアーで甲高い甘めな声で演じてまして、お友達のS子先生にちょっと似てるのです。S子先生は色っぽい喋り方ではありますが、中身はとても真面目で同性にも親切で女狐的な人では全くないです。いやいや、そもそもドラマの毬谷友子演じる詐欺師富士子自体がまったく詐欺師じゃないのかも。だから憎めない。悪い人は出てこない木皿さんのドラマのキャラクターなのですな。


 


[PR]

# by kororogi2 | 2014-11-22 21:57 | 日記 | Comments(0)

(日)曇り時々晴れ夜小雨 「文月葉月」

 あ、どうも~。
葉月晦日でございますよ、あなた!
文月に一件も書かなかったんて!

夏休みは細切れに取れたけれど、疲れは全く取れてない。なぜに~~~~?

 明日から長月です。
せぷてんばー。
どうしてもあの歌を思い出してしまうというと歳がばれますか?(^■^;
(でも本当は12月の歌なんですけどね。)

春に購入したミニコンポのスピーカーがダメダメな件とか
書きたい事は沢山有りますが、もう秋です。

 ではまた(^_^)ノ~★




 

[PR]

# by kororogi2 | 2014-08-31 23:47 | 日記 | Comments(0)

東京

 昨日のこと、横浜線で桜木町まで行き、野毛のギャラリーでの展示を拝見したあと、電車を乗り継いで北上して板橋区大山での、やはりギャラリーでの展示を見てきた。最後は馬場での展示。



 
 なにかの高揚ぽい歌が流行ってる。そいう歌をワカモノに指示される歌い手達が作ってるような。とっても気持ち悪い。

 あなたとわたし のことをうたうのが歌の本質ではないかと。



[PR]

# by kororogi2 | 2014-06-20 23:58 | 日記 | Comments(0)